もくろぉずの商品紹介

初心者高専ブロガー

LUMIX FZシリーズ を使い倒してみた。

 

mocros-alpha.hatenablog.com

 はいコチラの記事の最後に紹介した、

主の使っているデジタルコンパクトカメラ。

LUMIX DMC-FZ30

 

 

←リンクはコチラの写真をクリック

 見た目は一眼レフのように見えますが、

実はレンズ一体型のコンパクトカメラなんです!

現在は生産中止されており、今時の一眼からしたら

ランクは下の下の下

ですが、なにかと使いまわしやすく、初心者には本当にうってつけのカメラです!

そして、現在の中古の値段。なんと5000円ちょっと

                      で買えちゃうんです( ゚д゚)

 

  Canon EOS Kiss Digital 

2003年に発売されたやつですね。

こちらよりも、うぅんと安いっていう!!

本当にこのカメラにはベタ惚れです。( ^ω^) 

 

と!いうことで!!

コチラのカメラをもっと知ってほしいので、

LUMIX DMC-FZ30の素晴らしい点!悪い点。。。

紹介します!!

 

f:id:mocros_alpha:20170728015534j:plain

では始めていきましょうか!!

カメラの概要

品番 DMC-FZ30
光学ズーム 12倍
カメラ有効画素数 800万画素
電源 リチウムイオンバッテリーパック(付属、7.2V、710mAh)、バッテリーチャージャー/ACアダプター(別売、100~240V対応)
充電時間(付属バッテリーパック) 約120分
撮影可能枚数 CIPA規格※1:約280枚(付属バッテリーパック)
ファインダー撮影時※2:約300枚(付属バッテリーパック)
外形寸法 幅 約140.75mm×高さ 約85.5mm×奥行 約138.1mm(突起部を除く)
質量 約674g(本体)/約740g(メモリーカード、付属バッテリーパック含む)
色柄名称 -K ブラック (生産終了)
-S チタンシルバー (生産終了)

 

現在は1800万画素が主流ですが、こちらは800万画素。

iPhone6の背面カメラと同等の画素数ですね。

自分はXperiaZ5を使用していますが、使かってる感覚としてはそこまで画質変わらない気がします。。。

 

とりあえずXperiaZ5とLUMIXの写真を比較します!

 

カメラの写真比較(近)

↓XperiaZ5

f:id:mocros_alpha:20170806045716j:plain

LUMIXf:id:mocros_alpha:20170806045258j:plain

そこまで・・・かわらなー・・・い?

と、とりあえず、拡大して見てみましょうか。

f:id:mocros_alpha:20170806050036j:plain

LUMIX        XPERIAZ5→

拡大すると結構わかりますね。

XperiaZ5は2300万画素。

まぁ、3倍弱画素数が多ければ、変わりは一目瞭然ですよね。

LUMIXの方は

黄色の文字もみえ。。。そうでみえない。。。

でも、XperiaZ5は

わお。。。くっきり見えますね。

うん。。。こういう近くの被写体には向いてない

ということがわかりました。

ということで今度は遠くの被写体を撮ってみたいとおもいます。

というのも、普通のだとちょっと物足りないので。

 

古河の花火大会行ってきました!!

f:id:mocros_alpha:20170806053515j:plain

 

何と言っても目玉は 重量300kg。直径はスカイツリーとおなじ大きさ!

関東最大級の。。。

三尺玉です!!!

打ち上げ総数は20000発以上

もうこのチャンスは逃せませんね!!

ということで、行ってきました!

f:id:mocros_alpha:20170806054130j:plain

ゲ( ゚д゚)、、、人多くない???

こここここ、、、高専生ならわかるはず。。。この仕打がどれだけ酷いことか。。。

と言うのは嘘で。

今年も50万人ほど来たようです。はい。

通りで人がみんなありのように小さく見えるわけだ

「みろよ!人が〇〇のようだ!!(失礼)」

 

と、まぁカメラと三脚を背負い行ったのですが、人がいっぱい。。。

見物の場所も埋まっていて。。。

(´Д`)ハァ…どこで見よう。。。

やっとのことで、見つけた場所はなんと、花火の真ん前!!

すごい。。。何という幸運!

ということで、セッティンg...

あれ・・・固定用のネジがない。。。

やってしまった。。。ネジ持ってくるの忘れてしまった。。。

ということで、たまたま持っていた折り畳み傘の上についてるネジのサイズと一緒だったので、代用。。。できました!!

 

これもまた幸運ですな。

ということで、スタートした花火。。。

写真たくさん撮りました!

ので、早速比較と行きましょうか!!

カメラの写真比較(遠)

↓XperiaZ5

f:id:mocros_alpha:20170806055534j:plain

LUMIX

f:id:mocros_alpha:20170806055445j:plain

こーれは、、、

シャッター開きっぱなしにしたいりできるので、これまた幻想的な写真がとれますね!!!

そして、XperiaZ5は、それなりに取れるのですが遠目のしかも夜景となるとやっぱり難しいところがありますね。

この回はLUMIXの勝ちで!

 

800万画素ではありますが、

・暗い   ・遠い

になると、やっぱり

強い!

 

ということで

LUMIXの強いところ

① 夜景の撮影にはもってこい

② 遠いところの写真がきれいに撮れる

③ (大半の一眼レフ)シャッター速度、露出を変更できるので芸術的な撮影が簡単にできる

 

LUMIXの弱いところ

① 近距離撮影

② 細かいものを撮影するのには不向き

③ メモリーカードが2GBまでしか対応していない

④ レンズの取り外しが不可能なので望遠などは不可

 

というところです。。。

LUMIXに限ったことではないと思いますが、特にそれが見受けられるといったところですかね。

 

一眼レフと比べたら下クラスと言ってもいいですが、

KissX3よりかはコスパ面でも十分に性能がいいと言えると思います。

 

そして、主の使用しているLUMIX DMC-FZ30ですが、現在は最新モデルとして、

DMC-FZH1というモデルがあり、そちらの有効画素数は2033万画素となっております。

 

←リンクはコチラ

.

( ゚д゚)ホスィ…

 でも13万超える。。。( ゚д゚)

なら、NIKONの D5600レンズキット買ったほうがいいかも。。。?

 

最後に

いかがでしたか?

LUMIXシリーズはパナソニックの中でも歴史は深く、

製品が新しくなるごとに、格段と性能がアップしています。

ということで

良さは伝わったでしょうか?

 

ビギナーから、アマチュアでもそれなりに使えるこの1台。

ぜひ、カメラ選びの選択肢の一つとして入れて頂けると嬉しいです!

 

 

それでは! 

 

See You Soon!!

.